Twitchを見始めたらフォローしておきたいおすすめストリーマー(配信者)5選

Twitchでアカウントを作成するとまずはじめに興味のあるゲームタイトルを3つ選びます。

タイトルごとに視聴者の多いストリーマーが表示されるので、まずは人気のあるストリーマーをフォローするのが手っ取り早いです。

しかし、誰をフォローしていいか分からないという人に私の独断でおすすめのストリーマーをご紹介します。完全に個人の趣味です(笑)

余談
この記事を書いた頃におすすめしていた配信者の内の2人(Ninjaとshroud)がMixerに移籍となって悲しいです。

視聴者も1万人を切って5,000人ぐらしか見てません。

莫大な契約金を手にしたようでもう視聴者数は気にしていないかもしれませんが、Twitchに戻ってこないかなと淡い期待をしています(笑)

私がおすすめするTwitchストリーマー5選

FPS系中心のストリーマーとなっているのでご了承を。

1.xQc(エックスキューシー)

xQcはカナダ人のOverwatch(しかも最高峰のオーバーウォッチリーグ)のプロだったストリーマーです。

オーバーウォッチリーグの元プロと聞くと選ばれし人間で、神AIMと判断力や思考がとてつもないと思ってしまいます。

もちろん、xQcのプレイヤースキル自体高いんですが、彼の魅力は過激な言動です。

歯に衣着せぬ物言いと好きなゲームを時間を気にせずにとことんやりこむ姿に子供のまま大人になった人だなあという印象を覚えます。

リアクションが大きいので、英語が分からない人でもゲーム画面と一緒に見れば大体何が起きたか把握できます。

プロ時代は同性愛差別や人種差別などの言動で何回も処分されていますが、配信者としては周りを気にせずに好き勝手言うことが人気を集める要因になっています。※もちろん差別はNGですし、Twtich側からもbanされます

配信しているゲームはFPS以外にも俗にいうクソゲーやMMOなど幅広くやっています。

2020年4月からはライオットの新作FPS「VALORANT」をメインで配信しています。

2.StylishNoob(スタイリッシュヌーブ)

Twitchで日本一のストリーマーと言えばプロゲーミングチームDeToNator(DTN)所属のStylishNoobさん。

元はOverwatchのプロゲーマーとして日本代表のキャプテンを務めるなど活躍をしていましたが、現在はプロゲーマーではなくストリーマーとして活動しています。

プロ活動と並行してOverwatchをTwitchで配信して視聴者が1,000人を超えていましたが、視聴者が爆発的に増えたのはPUBGを始めてからです。

StylishNoobさんの魅力は何と言ってもプレースキルと語彙選択のセンスの高さです。強さ×おもしろさなら個人的にPUBG界一だと思っています。

BF3ではチート疑惑から自宅検証までして潔白を証明する逸話などが残っています。

2018年6月に結婚報告の配信をした時のDeToNator4BRでは同時視聴者数が2万人を超える過去最大のものとなりました。

PUBGを配信しない引退発言やたまに騒動を起こしますが、それもまた彼の魅力の一つとなっています。

ApexのランクマッチでDTNメンバー(SPYGEAさん、YamtoNさん)とパーティを組んでプレデター(現マスター)に到達した時には涙を流すなど涙もろい一面もあります。

StylishNoobさん以外にもDeToNator所属のストリーマーにはSHAKAさん、SPYGEAさん、YamatoNさんがいて、みんな面白いので、まとめてフォローしておくのをおすすめします。

3.Grimmmz(グリムズ)

shroudが出てくるまでは海外のPUBG配信者と言えばGrimmmzでした。

NAトップの実力でスーパープレーを沢山見せてくれましたが、度重なるストリームスナイプなどがあって、現在はPUBGから距離を置いています。

配信しているタイトルはFPSが中心ですが、キングダムハーツを配信していたりと自分が好きなゲームを配信してる印象です。

久しぶりにPUBGをプレーすると視聴者数が一気に増えるので、彼のPUBGが好きな人はまだまだ多いですね。

EFT(エスケープフロムタルコフ)がTwitchで一時期流行っていたんですが、その時期にGrimmmzも視聴者を増やしていました。

4.LIRIK(リリック)


LIRIKは配信タイトルに関係なく視聴者を1万人以上集めるビッグストリーマーです。

ストリーマーによっては配信するゲームによって視聴者数が一桁変わることが珍しくない中、この数字を残せるということはいかにLIRIK自身の魅力が凄いかを物語っています。

キレてディスプレイにパンチしたりすることもありますが、魅力的なストリーマーであることに変わりありません。

あと、配信にたまに登場するLIRIKの猫がかわいいです(笑)

5.Dr Disrespect(ドクターディスリスペクト)

カツラと付け髭をした(素顔は渋いおじさんです)ネタ全振りのドクですが、個人配信とは思えないくらい配信の演出が凄いです。

xQcをよりネタにした感じなんですが、英語が聞き取りやすいのもポイント高いです。

過激な言動から自宅に銃で撃ちこまれる事件(拳銃ではなくエアガンみたいです)が起きたり、チームキルをしてbanを食らうなど話題に事欠きません。

たまに実の娘さんが出てくるんですが、まだ5歳ぐらいでかわいいです。

shroudともよく一緒にゲームをプレイしていて、Twitterでも動画に出るなど相変わらず仲良さそうです。

Twitchでもっともエンターテインメントな配信といえます。

残念ながらTwitchから他配信サイトへ移籍してしまったストリーマー

Ninja(ニンジャ)

Fortniteで世界一有名というより世界一有名なプロゲーマーという存在です。

Haloでプロゲーマーとしてのキャリアをスタートさせて、現在はLuminosity Gaming所属のFortniteのプロゲーマーです。

H1Z1やPUBGでも有名でしたが、Fortniteが出たタイミングでPUBGから移ったことで爆発的に視聴者が増えました。

ラッパーのドレイクとduo配信した時は同時視聴者数が50万人を超えるなど話題が尽きません。

プレーが凄いだけでなくこれぞ陽キャという感じで見ていて飽きないです。

ドン勝やビクロイをした時には日本のきゃりーぱみゅぱみゅさんのPONPONPONに合わせてダンスをします。他にもドラゴンボールが大好きだったりと親近感が湧きます。

shroud(シュラウド)

PUBGプレーヤーでは世界一有名といっても過言ではないshroud。

元はプロゲーミングチームC9でCS:GOのプロゲーマーでしたが、現在はCS:GOの競技シーンから身を引いてC9からも脱退しています。

人気の秘密は人並み外れたエイム力とエイム力から生み出されるスーパープレーです。リコイルの難しいM249やAKでも関係なしにガンガン当てます。

PUBGはTPPとFPPの2種類の視点がありますが、shroudは基本FPP視点で配信しています。




31日間無料おためし
Prime Gaming

・毎月お好きなチャンネルのサブスクライブ1つ無料
・プライム会員限定のゲームスキンプレゼント
・無料で月5本以上ゲームがもらえる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です