スマホからTwitchのサブスクライブ、チアーする方法まとめ

Twitch(ツイッチ)ではお気に入りの配信者にサブスクライブ(スポンサー購読)やビットを購入してチアーを送ることができます。

サブスクライブすれば登録した配信者限定のスタンプが使えたり、配信中の広告が流れない(Amazonプライム連携でも流れない)といったメリットがあります。他にも継続月数に応じたバッジの変化などがあります。

また、中にはサブスク限定で一緒にゲームをしたりDiscordに招待といった特典を独自に用意している配信者もいます。

このページではスマホからサブスクライブとチアーをする方法についてまとめました。

スマホからサブスクライブする方法と解除方法

サブスクライブはTwitchアプリではすることはできません

スマホのブラウザに「subs.twitch.tv」と打ち込んでアクセスします。

アカウントにログインしたら、現在のサブスクライブしている配信者やフォローしている配信者が表示されます。フォローしていない配信者も検索することができます。

ここではフォローしている配信者Ninja(FortniteのNo.1プレイヤー)を例に挙げてみます。Ninjaのアイコンをタップしてみます。

サブスクライブの購読料は3種類あります。月4.99$、9.99$、24.99$となっています。

9.99$や24.99$には限定のスタンプが用意されています。ただ、それぞれ1つずつスタンプが解除されるだけなので、よほど熱心に応援したい配信者でない限りは4.99$で十分です。

「今すぐサブスクライブ」をタップします。

どの購読料を払うか選択します。

サブスクライブの支払い方法を選択します。支払い方法は12種類あります。

  1. クレジットカード
  2. PayPal
  3. Webmoney
  4. ドコモケータイ払い
  5. \Coins
  6. コンビニ・銀行決済
  7. Amazon Pay
  8. Bitcash
  9. Bitcoin
  10. Skrill
  11. Netcash
  12. Xsolla Card

支払い方法がたくさんありますが、中には決済しようと思ってもなぜかできない方法(\CoinsやBitcoinなど)があります。

基本はクレジットカード払いで、クレジットカードをお持ちでない方はドコモケータイ払いやコンビニ・銀行決済にしましょう。

コンビニ・銀行決済では電話番号を入力した後に対応しているコンビニの端末や銀行のATMやネットバンキングで決済します。

あと、端末側の解像度?の問題かうまく表示できないことがあります。

私はiPhoneSEを使用していますが、支払い方法の選択画面で縦表示のままでは下が見切れてうまく表示されません。横画面にすることで表示されてスクロールできるようになりました。

使っているスマホによってはこういったことが起こる可能性があります。個人的にはTwitchほどの規模の企業でスマホの最適化がしっかり行われていないのは残念です。

サブスクライブの解除方法

Twitchでは通常のサブスクライブとTwitch Primeによるサブスクライブの2種類あります。

TwitchとAmazonプライムの連携(Twitch Prime)方法とメリットを解説

2018.07.18

Twitch Primeによるサブスクライブは1ヶ月ごとに手動で更新が必要ですが、通常のサブスクライブは自動更新設定になっているので、何もしなければ毎月勝手に更新されていきます。

サブスクライブを解除するにはブラウザから「https://www.twitch.tv/subscriptions」にアクセスします。※Twitchアプリからはできません

現在自分がサブスクライブしているストリーマーの一覧が出てきます。更新しないストリーマーの「歯車マーク」をクリックします。

「サブスクを更新しない」をクリックします。

サブスクをやめる理由を聞かれるので、適用なものにチェックを入れて「サブスクを更新しない」をクリックすれば完了です。

ちなみに、サブスクをやめた後に再度サブスクした場合は1ヶ月以内であれば継続バッジも適用されます。※これについては仕様が変わる可能性もあります

チアーをする方法とビッツの購入方法

いわゆる投げ銭ですね。PUBGやFortniteで1位を獲得した時やスーパープレーが出た時にチアーをします。

チアーはTwitch側の手数料(配信者ではなくチアーする側が負担)がかかるので、配信者によってはドネートを採用していることもあります。日本では法律的にグレーらしく採用している日本人配信者は少ないです。

話がそれてしまいました。チアーする方法について書いてきます。

チアーをする前にビッツ(bits)を購入する必要があります。チアーとビッツの違いは何?と思われたかもしれませんが、ビッツを購入して送ることがチアーです。

ちなみに、ビッツは購入以外に広告を視聴することで得られますが、ほんの数ビッツなので配信者によっては最低ラインを設けている(100ビッツ以上など)とチアーすることができません。

ビッツはTwitchアプリとブラウザどちらでも購入できますが、Twitchアプリ上で購入するとブラウザより高くなってしまいます。これはTwitchアプリではAppleやGoogleのプラットフォームを経由するので、プラットフォームに支払う手数料のためです。

上の画像のように大体1.5倍ほどアプリの方が高くなります。ビッツはまとめて買うほどディスカウント(割引)されるので、多く買うほど差は広がるのでブラウザ経由で購入がおすすめです。

「ビッツの入手」をタップします。

必要なビッツを選んで金額部分をタップします。初回購入限定のお得なビッツが表示されることがあります。

ビッツの支払い方法はAmazonアカウントでの支払いかPayPalが利用できます。少し前まではアメリカのAmazonアカウントが必要でしたが、今は日本のAmazonアカウントで使えるので楽チンです。

チアーの送り方

ビッツを購入したらチアーを送る準備は整いました。

チアーを送る時はコメント欄に「cheer○○」と書いてコメントすれば送られます。所有しているビッツ以上を送ることはできません。

cheer500と書いてコメントすれば500ビッツ送られるというわけです。

チアーバッジ

チアーを送った額に応じて名前の横にバッジが付きます。チャンネルごとに個別の設定になっています。

チアーのバッジは設定から非表示にすることもできます。

海外ではドネートが主流なのであまり高額なチアーのバッジを見かけることはありませんが、日本ではStylishNoob(FPS中心の配信者)さんの配信で100万ビットのバッジを付けている人を目撃したことがあります。




31日間無料おためし
dTV

12万作品以上が月500円で見放題です。さらに、無料おためし期間も31日と長いのでおすすめです。







2週間無料
Hulu

独占配信の海外ドラマを2週間無料でおためしできちゃいます。他にも日テレ系TV番組の見逃し配信があります。









31日間無料おためし
U-NEXT

初回入会時にPPV作品や電子書籍に使える600円分のポイントがもらえます。また、毎月1日は1,200ポイントが自動でもらえます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です