リーグ・アンを配信で観るならどの動画配信サービスがおすすめ?

ネイマールが290億円というとてつもない移籍金でPSGに移籍したことで話題のリーグ・アン。日本人では酒井宏樹が名門マルセイユに、川島永嗣選手がメスに所属しています。

オイルマネーでドンドン強化していくPSGに古豪モナコやマルセイユがどう立ち向か注目のリーグ・アンを配信している動画配信サービスをまとめました。

リーグ・アンが観られる動画配信サービスは?

リーグ・アンはDAZNが独占で配信しています。また、カップ戦のクープ・ドゥ・フランスも配信しています。

リーグ戦はPSGとモナコを中心に1日2試合ほど配信されます。したがって、毎節4試合ほどの配信となります。

漏れた試合は放送されないのが残念ですが、DAZN以外に正規のサービスでリーグ・アンを観る方法がないので納得するしかありません。

リーグ・アンの注目選手は?

ネイマール(パリサンジェルマン)

最注目選手はなんといってもブラジル代表でも10番を背負うネイマール。メッシとロナウドの領域に最も近い男です。

バルセロナからまさかの移籍でリーグ・アンにきましたが、早くもチームの王様になっています。(カバーニと衝突していますが……)

トリッキーなドリブルと圧倒的なスキルが魅力の選手です。ネイマールが来たことでリーグ制覇以外にビッグイヤーの獲得も現実味を帯びてきました。

キリアン・ムバッペ(パリサンジェルマン)

ネイマールの移籍金290億円ばかり注目されますが、18歳のキリアン・ムバッペの移籍金は234億円とこちらも天文学的な数字です。

まだ10代ながら将来のバロンドールを確実視されるなどフランスのタレント集団の中でも期待の逸材です。

10代とは思えない完成されたフィジカルとゴール前の落ち着きが魅力です。

トマ・レマル(ASモナコ)

アーセナルが130億円で獲得に乗り出すなど、まだ21歳ながらモナコのスタメンを張るレマル。

スピードに乗ったドリブルと左足が武器です。




31日間無料おためし
dTV

12万作品以上が月500円で見放題です。さらに、無料おためし期間も31日と長いのでおすすめです。







2週間無料
Hulu

独占配信の海外ドラマを2週間無料でおためしできちゃいます。他にも日テレ系TV番組の見逃し配信があります。









31日間無料おためし
U-NEXT

初回入会時にPPV作品や電子書籍に使える600円分のポイントがもらえます。また、毎月1日は1,200ポイントが自動でもらえます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です