2018-19CL決勝はどこで見られる?無料でお得に見られる方法をまとめました

6月2日4時にキックオフ予定のCL決勝。アトレティコ・マドリードの新スタジアムとして2017年に完成したばかりのワンダ・メトロポリターノで行われます。

結論から先に言いますと、CL決勝を視聴できるのは「DAZN」のみです。

今まではCL決勝だけは地上波のフジテレビでも放送していましたが、DAZNが完全独占配信となって、他の地上波やスカパーなどの衛星放送でも視聴することはできません。

ちなみに、2018-19シーズンから3シーズンの間DAZNが独占契約を結んでいるので、DAZNとサブライセンス契約を結ばない限り今年以降もDAZN以外で見られない可能性が高いです。

DAZNは有料?初回1ヶ月無料があるから大丈夫!

DAZN自体は月額1,750円(ドコモユーザーなら月980円)の有料配信サービスです。

ただし、初めてDAZNを利用する方ならサービス申し込み時から1ヶ月の無料期間がついてきます。

したがって、無料期間中に解約をすれば料金請求されることはありません。

準決勝2ndレグが5月8日にあるので、そのあたりで加入しておけばCL以外にも優勝争いで佳境を迎えるプレミアリーグなどもおまけで見られるのでおすすめです。

DAZNの支払いはクレジットカード以外にもデビットカードも使えます。また、家電量販店で販売しているプリペイドカード(1ヶ月無料期間つき)もあるので、クレジットカードやデビットカードをお持ちでない方も安心です。

ドコモ回線をお持ちの方がお得に利用できるDAZN for docomoは毎月のドコモの料金と合算請求となります。




31日間無料おためし
dTV

12万作品以上が月500円で見放題です。さらに、無料おためし期間も31日と長いのでおすすめです。







2週間無料
Hulu

独占配信の海外ドラマを2週間無料でおためしできちゃいます。他にも日テレ系TV番組の見逃し配信があります。









31日間無料おためし
U-NEXT

初回入会時にPPV作品や電子書籍に使える600円分のポイントがもらえます。また、毎月1日は1,200ポイントが自動でもらえます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です