アベンジャーズのDCコミックス版、ジャスティス・リーグまでの作品の流れをおさらい

ライバルのマーベルがアベンジャーズで大ヒットを飛ばす中、DCコミックスも対抗してDCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)を展開して2017年11月23日に公開のジャスティス・リーグに向けてクロスーバーさせていっています。

マーベルに比べると興行的には決して良くはありませんが、アメコミファンなら押さえておきたい作品ばかりです。

DCコミックス原作で最大のヒットと言えばクリストファー・ノーラン監督のダークナイトです。今までのアメコミ原作ものの映画と一味違ってシリアスで重厚な雰囲気がヒットして大人も満足できる映画作品となりました。

ただ、DCエクステンデッド・ユニバースとしてはそれより後のマン・オブ・スティールからの作品群になります。

ジャスティス・リーグまでの作品順

マン・オブ・スティール(2013年公開)


記念すべき1作目はDCコミックスの2大看板の一人、スーパーマンが主役のマン・オブ・スティールです。

主人公クラーク・ケントは地球人ではなくクリプトン星人です。生まれてすぐにクリプトン星でクーデターが起き、赤ん坊だったクラーク・ケント(当時はカル=エル)は父親の手によって地球に送られます。

地球に到着したクラーク・ケントは子供のいないケント夫妻の子供として育てられます。幼いころは自分の能力をコントロールできませんでしたが、母親のマーサ・ケントの助けもあって徐々に自分の力をコントロールできるようになります。

世界中を旅しながら自分に関する情報を集めていって自分の正体に迫ります。ある氷山で父親(ジョー=エル)の意識がインストールされたプログラムを発見してホログラムの父と対話をし、自分の使命が判明します。マーサに会いに行き話したところでクリプトン星で反乱を起こしたゾッド将軍が地球にやってきます。

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年公開)

@movietime111がシェアした投稿


2作目はバットマンとスーパーマンの対立を描きます。前作のゾッド将軍との戦いで甚大な被害が出てしまいました。バットマンのブルース・ウェインの自社ビルも被害に合い、大勢の社員が亡くなりました。スーパーマンに対して懐疑的な目をむけるようになるバットマンでした。

スーパーマンの最大のライバルであるレックス・ルーサーがロシアの武器商人と接触してスーパーマンの唯一の弱点である物質クリプトナイトを手に入れます。

スーパーマンに対する反発世論が高まる中、爆破テロが起き、クラーク・ケントは人が住んでいない場所へ去ります。また、バットマンはレックス・ルーサーが経営するレックス・コープ社を襲撃してクリプトナイトを強奪して対スーパーマンの武器を製造します。

両者の緊張が高まる中、ルーサーの策略もあってついに二人は激突します。

ワンダーウーマン(2017年公開)

ryo_chiさん(@ryo_chi23)がシェアした投稿


バットマン vs スーパーマンより前の第一次世界大戦中のワンダーウーマンの活躍を描きます。

女性だけの島で育ったアマゾン族の王女ダイアナは、ある日島に流れ着いたアメリカ人兵と出会ったことで外の世界に旅立ちます。

神々から受け継いだ力と幼い頃からの戦闘訓練によってスーパーヒーローとなって戦争に介入していきます。

日本公開日は8月25日です。

ジャスティス・リーグ(2017年公開)

 

View this post on Instagram

 

Tsuyoshi Kanaiさん(@tsuyoshi_kanai)がシェアした投稿


地球に3つあるマザーボックスを狙うステッペンウルフの脅威に対抗するため、スーパーマンの死後、バットマンは世界中に散らばったヒーローを集結させてチームを結成します。

スカウトするメンバーにはワンダーウーマンをはじめ、フラッシュ、アクアマン、サイボーグといった面々です。

各ヒーローはジャスティス・リーグ後の映画化も決定しています。フラッシュは映画の前にドラマが製作されていて、シーズン2まで配信しています。フラッシュのドラマ版についてはこちらをご覧ください。

日本公開日は2017年11月23日です。




31日間無料おためし
dTV

12万作品以上が月500円で見放題です。さらに、無料おためし期間も31日と長いのでおすすめです。







2週間無料
Hulu

独占配信の海外ドラマを2週間無料でおためしできちゃいます。他にも日テレ系TV番組の見逃し配信があります。









31日間無料おためし
U-NEXT

初回入会時にPPV作品や電子書籍に使える600円分のポイントがもらえます。また、毎月1日は1,200ポイントが自動でもらえます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です