ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズが観られる動画配信サービスは?

マーベルの映画シリーズであるMCU(マーベルシネマティックユニバース)に属するガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズ。現在2作目まで公開されています。

1作目となるガーディアンズ・オブ・ギャラクシーはMCUの中でもトップクラスの高評価です。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズを配信している動画配信サービスをご紹介します。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーが観られる動画配信サービス

動画配信サービス配信方式
Hulu無料見放題
dTV標準画質300円
HD画質400円
auビデオパス350円
U-NEXT350円
TSUTAYA DISCAS標準画質400円
HD画質500円

Huluが唯一無料で見放題となっています。他サービスではPPVで課金方式(U-NEXTはお試し入会時にもらえる600円分のポイントで支払いが可能です。)となっています。

Huluでは現在ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー以外のMCU作品も見放題となっているので、まとめて観るのにおすすめです。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのあらすじと魅力

26年前(1988年)に宇宙海賊ラベジャーズに誘拐された主人公ピーター・クイルは成長し同じく宇宙海賊となって、廃墟となった惑星モラグであるオーブを盗み出します。

この盗み出したオーブをめぐってひと騒動が起こります。オーブの中にはMCU作品内で重要な位置づけにあるインフィニティストーンが入っています。

オーブを盗み出したピーターには懸賞金がかかり、賞金稼ぎやサノス(アベンジャーズインフィニティ・ウォーの敵)の娘に狙われます。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの魅力は要所要所でかかる80年代の音楽が最高にアガるのとチームものとしても泣けるポイントがあったりと本当に書き尽くせないほどあります。

80年代の洋楽は全然知らないという人にも字幕で歌詞の訳がちゃんと出るので、知らなくても意味は分かるので大丈夫です。場面ごとに本当にナイスなチョイスで曲がかかります。

チームものとしてはCGで表現されている遺伝子改造でアライグマになってしまったロケットやボディガード兼観葉植物のグルートをはじめ各キャラがしっかりたっています。

特にI am Grootしか話せないグルートが終盤話すシンプルな三語は泣かせます。

他のMCU作品を観ていない人でも内容は十分分かるので、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー単体で観る人にもおすすめです!




31日間無料おためし
dTV

12万作品以上が月500円で見放題です。さらに、無料おためし期間も31日と長いのでおすすめです。







2週間無料
Hulu

独占配信の海外ドラマを2週間無料でおためしできちゃいます。他にも日テレ系TV番組の見逃し配信があります。









31日間無料おためし
U-NEXT

初回入会時にPPV作品や電子書籍に使える600円分のポイントがもらえます。また、毎月1日は1,200ポイントが自動でもらえます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です