60年代ファッションも魅力のマッドメンが観られる動画配信サービスは?

エミー賞作品賞を受賞するなど高い評価のマッドメン。

シーズン7で完結しているので、まとめて観るのにおすすめです。

マッドメンを配信している動画配信サービスは?

動画配信サービス配信シーズン配信方式
Hulu1~7無料見放題
U-NEXT1~7シーズン6以降はPPVで1話200円
Netflix1~3無料見放題
Amazonプライム1~7すべてPPVで1話270円
TSUTAYA DISCAS7PPVで1話368円シーズンパックで2,254円

Huluであればシーズン7最終話まで配信しているのでおすすめです。ちなみに字幕・吹き替え両方完備しています。

他の動画配信サービスは無料で見放題のシーズンが限定されていたり、1話ごとのPPV方式なのでおすすめできません。

マッドメンのあらすじとおすすめポイント

Mad Menさん(@madmen_amc)がシェアした投稿

舞台は60年代ニューヨークのマディソン街の広告代理店です。ドラマ名のマッドメンはMadison(マディソン)とAdvertising(広告)とMen(マン)が合体した造語です。広告マンのお話しと思っていただければOKです。

主人公のドン・ドレイパーはスターリング・クーパー社のクリエイティブ・ディレクターを務めていて、仕事がバリバリできて奥さんも元モデルの美人と、一見幸せで何一つ不満がないようにみえます。

しかし、どこか満たされないドンは顧客の女性と関係を持ったりと奥さんのベティに隠れて不貞を働きます。

個人的に主人公のドンは関係を持った女性に助けてもらわない島耕作のイメージです(笑)

孤児院から徴兵志願して朝鮮戦争を経て、ある事故をきっかけに身分を偽ることになるんですが、これがドンのどこか満たされないふわふわした心境に影響しているように思えます。

おすすめポイントは、顧客の時に無理難題をドンがビシっと解決したり、男女の恋愛含む人間模様ですね。主人公以外にも魅力溢れるキャラクターがいっぱいなので、絶対応援したくなる人物に出会えると思います。

60年代ファッションと政治事情や社会事情もみどころ

古臭いどころかむしろカッコイイ60年代ファッションが個人的におすすめポイントです。

他にもケネディやキング牧師暗殺など60年代に起こった事件を絡めて物語が進んでいきます。

また、まだまだ女性差別が色濃く残っている時代なので、今なら一発アウトのセクハラオンパレードだったりと何かと女性が生きにくい時代なのと、シーズンが進んでいくと、黒人民権運動の高まりと共にオフィス内にも黒人が増えていきます。とは言ってもまだ秘書などの単純業務だけで、クリエイティブや営業といった職種には黒人はゼロです。

オフィス内で煙草を吸ってお酒をガンガン飲んだりと今では考えられないことが起きていますが、不思議となんかすべてカッコイイんですよね。




31日間無料おためし
dTV

12万作品以上が月500円で見放題です。さらに、無料おためし期間も31日と長いのでおすすめです。







2週間無料
Hulu

独占配信の海外ドラマを2週間無料でおためしできちゃいます。他にも日テレ系TV番組の見逃し配信があります。







31日間無料おためし
U-NEXT

初回入会時にPPV作品や電子書籍に使える600円分のポイントがもらえます。また、毎月1日は1,200ポイントが自動でもらえます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です