dTVをテレビで楽しむためのdTVターミナルってぶっちゃけどうなの?

月500円で映画やドラマが楽しめるdTVをテレビの大画面に映して楽しみたい人も多いハズ。

ドコモからオプション品としてdTVをテレビに映すための機器としてdTVターミナルが販売されています。

このページではdTVターミナルの仕様からdTVをテレビで観るのにdTVターミナルでいいのかについて書いています。

dTVターミナルとは

dTVターミナルとはdTV01としてドコモから販売されているテレビでdTVを観るための機器です。ドコモとの回線契約は不要で本体代金だけで使えます。

本体価格は一括払いで税込みで7,538円です。分割払いは12回払いで628円、24回払いなら314円となっています。

dTVターミナルでできること、できないこと

dTVをテレビに映すこと以外にAndroidスマホのミラーリング機能を利用してYoutubeをテレビに出力することも可能です。※iPhoneはミラーリング非対応です。

他の動画配信サービスのHuluやU-NEXTなどは一切テレビに映すことはできません。せめてドコモと提携したDAZNくらい対応してほしいところです。

基本的にdTV専用でAndroidならYoutubeも映せるぐらいです。

dTVターミナルは買いなのか?

ほぼdTV専用機器としてしか使えないのに7,538円ははっきり言って高いです。

Huluをテレビで観る方法まとめ【FireTVからPS4まで】でも解説しましたが、AmazonのFire TV Stickなら4,980円でdTV以外にもHulu,Netflix,U-NEXT,AbemaTVなどがテレビで観られるようになります。

ショップや家電量販店でイベントなどで一括0円とか分割で割引が効いて安くならない限りはdTVターミナルよりFire TV Stickをおすすめします。




31日間無料おためし
dTV

12万作品以上が月500円で見放題です。さらに、無料おためし期間も31日と長いのでおすすめです。







2週間無料
Hulu

独占配信の海外ドラマを2週間無料でおためしできちゃいます。他にも日テレ系TV番組の見逃し配信があります。









31日間無料おためし
U-NEXT

初回入会時にPPV作品や電子書籍に使える600円分のポイントがもらえます。また、毎月1日は1,200ポイントが自動でもらえます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です