Disney+(ディズニープラス)の動画をダウンロードする方法と注意点まとめ

ディズニープラスでは配信されている動画をスマホやタブレットにダウンロードすることができます。※パソコンにはダウンロードできません

携帯回線のまま視聴するとギガがいくらあっても足りませんが、事前に家でWiFi接続でダウンロードしておけば外出先でもギガを気にせずに楽しめます。

このページではディズニープラスの動画をダウンロードする方法と注意点についてまとめました。

ディズニープラスの動画をダウンロードする方法とよくある疑問

ダウンロードする前にスマホやタブレットにディズニープラスアプリをインストールしておく必要があります。

アプリ起動後にディズニープラスアカウントでログインします。※dアカウントではないので注意

すでにアプリを使用している人はそのままアプリを立ち上げてダウンロードしたい動画まで飛びます。

ダウンロードアイコンが表示されているので、アイコンをタップすればダウンロードが始まります。

ダウンロードするには端末に十分な空き容量が必要です。

SDカードなどの外部メディアに保存することはできません。

ダウンロードした動画の視聴方法と削除方法

アプリ画面下部の「ダウンロード」をタップすると端末にダウンロードした動画が一覧で表示されます。

動画をタップすれば再生されます。ちなみにネットに接続していないくても見られます。

削除する方法は動画横のドングリみたいなゴミ箱アイコンをタップすることで消せます。

ダウンロードする動画の画質の変更方法と消費するデータ通信量の目安

ダウンロードする動画は設定から画質が変更できます。

画面下部の「メニュー」⇒「ダウンロード設定」に進むと高画質と標準画質が選べます。

デフォルトでは高画質になっているのとWiFi接続時のみダウンロード可能の設定になっています。

ダウンロードする時に消費するデータ通信量の目安は高画質で1時間の動画で0.9GB~1.8GB、標準画質なら1時間で0.6GBとなっています。

ダウンロードした後に動画の容量が分かりますが、事前には分からない仕様なのは改善してほしいところです。

光回線などの固定回線のWiFiなら通信量を気にする必要はありませんが、WiMAXなどのモバイルWiFiルーターでは3日で10GBの通信量上限が設定されているので注意してください。

ダウンロードした動画の視聴期限は72時間

ダウンロードした動画には72時間の視聴期限があります。

視聴期限が切れた後は再度動画のダウンロードをする必要があります。

他の動画配信サービスでは視聴期限が切れた後もネットに再接続して認証されれば再度見られますが、ディズニープラスでは再ダウンロードが必要な仕様になっています。

ダウンロードできない動画もある

ディズニープラスで配信されている動画はすべてダウンロードに対応しているわけではなく、一部の動画は権利関係の問題があるのかダウンロード不可となっています。

こんな感じでダウンロードアイコンがタップできないようになっています。

ダウンロード可能かどうかは作品ごとに開いて見てみるしかありません。

アーティストが出ている音楽関係の動画がダウンロード不可になっていることが多い印象です。




31日間無料おためし
dTV

12万作品以上が月500円で見放題です。さらに、無料おためし期間も31日と長いのでおすすめです。







2週間無料
Hulu

独占配信の海外ドラマを2週間無料でおためしできちゃいます。他にも日テレ系TV番組の見逃し配信があります。







31日間無料おためし
U-NEXT

初回入会時にPPV作品や電子書籍に使える600円分のポイントがもらえます。また、毎月1日は1,200ポイントが自動でもらえます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です