auビデオパスの支払い方法まとめ。支払い方法が特殊なので注意

月562円で動画が見放題のauビデオパス。

このページではauビデオパスの支払い方法をまとめました。

auビデオパスの支払い方法

1.auかんたん決済

毎月のauの通信料金にauビデオパスの562円を合算して請求されます。auユーザーならauかんたん決済が一番楽です。

2.Apple課金

iOS搭載のデバイスではApple課金で支払いすることができます。

しかし、auかんたん決済と違って無料期間がない、新作映画に使える540円分のポイントがないといったデメリットがあります。

※2016年12月13日をもってApple課金の新規受付を終了しました。現在はauかんたん決済のみです。

クレジットカード支払いにも対応していないのはどうかと思う

auユーザー以外でも無料作品を観ることはできますが、正直他サービスと比べるとショボイです。

ドコモのdTVはドコモユーザー以外も加入できて、支払い方法もクレジットカードに対応しています。

今のところauビデオパスを十分に楽しめるのはauユーザーのみといった状況です。クレジットカード払いに早く対応して欲しいです。




31日間無料おためし
dTV

12万作品以上が月500円で見放題です。さらに、無料おためし期間も31日と長いのでおすすめです。







2週間無料
Hulu

独占配信の海外ドラマを2週間無料でおためしできちゃいます。他にも日テレ系TV番組の見逃し配信があります。









31日間無料おためし
U-NEXT

初回入会時にPPV作品や電子書籍に使える600円分のポイントがもらえます。また、毎月1日は1,200ポイントが自動でもらえます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です